知育教育なんて無理だと思っていた私が知育ママになったワケ

家族の対策会議録

こんにちは!
2児のワーママ あーむです☆

 

今日は恥ずかしい話ですが
告白させてください。。

 

子どもの習い事っていつ頃からやっていますか?
またいつからやろそうって思っていますか?

 

・小さいうちは外で遊べ!
・幼児教育なんて…(なぜか鼻で笑う)
・結果、何もできず大事な時期を過ごす

 

夫も私も幼児教育に無頓着すぎて
子どもの大事な成長期に何も学習せずに過ごしていました

幼児教育なんて教育ママでセレブな家庭がやるものだって
思っていました

共働きで私はフルタイムワーママ
子どもの勉強を見れる余裕なんてどこにもありませんでした

ある日、夫から
「会社の先輩のお子さんが、もう習い事始めたらしいよ。
うちもやってみたら?」
と軽く言われた言葉に私は悲しみと怒りを感じました

 

あなたがいない間にどれほどの家事育児をやっていると思っているんだ!
誰がその習い事を連れていき、ママたちと付き合うのか?!
誰かが出来たことを心から喜べる自信もなく、かえって子どもにプレッシャーを与えてしまうんじゃないだろうかとすら思いました

「あなたが送迎できるならやれば?」と言ったっきりそこから夫となんとなく話すのが嫌になり、会話は減る一方でした

子どもに「パパ…?ママ…?」と不安そうな表情を見た時に

何やってるんだ…私。となりました

 

まずは情報を集めないと!

共働きだけど習い事をさせているお家はどうやってやりくりしているんだろうと調べました

 

送迎が負担になること、他人と比べがちになりやすい環境は
避けたいと思い、色々調べました
そんなものはないと諦めかけました

 

それでも諦めずにネットの情報を集めてやっと見つけたのが
こどもちゃれんじ
でした

とにかく…もう少し調べてみよう

と考え、ネットやSNSの情報を調べました

 

 

幼児教育なんて考えたことのなかった私が

・どうやって幼児教育をするのか
・今の家庭状況でもできる学習とは何か

・子供の将来のために今できる学習をしたい

と、本気で真面目に幼児教育、自宅学習について取り組みました

 

それから1年

夫とも相談しながら、子どもの将来について話し合えるようになり
子どもと学ぶ時間がかなり増えました^^

 

共働きでも幼児教育はできるんだ!と、私と娘が学習する時間を見ていた夫も「無責任なことを言って悪かった。。将来のために今できることを一緒にやっていこう。しまじろうってすごいね笑」って話すようになり、夫も私が色々調べていたことを労ってくれるようになりました。。><

 

あの時、諦めなくてよかった。。

 

幼児教育なんて無理だと思っていた私を変えてくれた

【こどもちゃれんじ】

 

 

お?

おおお?

無料!!

詳しくみるを押すと「たいけん教材(無料)を申込む」を押すと
この画面になります

 

 

そして子どもの情報については任意なので無理のない範囲で
記載してくださいとのこと
(いっぱい資料が送られてきても困りますもんね。。><)

 

各年齢別で、こどもちゃれんじの実際の教材が

今だけ期間限定で無料だよ~って話です☆

名前・メールアドレスを入れると完了!

 

【こどもちゃれんじ】の無料資料請求をしてみる

 

もしも今、幼児教育や子どもの習い事で悩んでいたら

無料だし受けてみて損はないと思う。

過去のイライラしていた私に

「焦っていたのは、習い事へのハードルを上げ過ぎていたからだよ!」

って教えてあげたい。。

 

あなたが本気で「子どもの将来の選択肢を増やしてあげたい!」って思うなら
損はないと思う!

(そして何より、実際の教材が無料ってかなり有難いし無料レベルじゃなかった!

 

【こどもちゃれんじ】で実際使っている教材を無料で試すならこちらから

※無料なのは期間限定です。お急ぎくださいー💦

タイトルとURLをコピーしました